上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは、ゆーにです。
今日は新聞記事の紹介です。

日本各地の湖沼では、ブラックバスのリリースが禁止となっており、なんとか外来魚の数を減らし、淡水漁業を守ろう、生態系を守ろうという動きがあります。

部分的には河口湖や山中湖などで遊漁権を設定し、リリースも可能にしているところもありますが・・・。この二つの湖ではブラックバスの放流も行っているそうな。

関東周辺ではこの二つと芦ノ湖ですかね?遊漁権を設定し、リリースも可能なところは。
なんとか観光につなげようとリリース解禁し、バス釣りの人々に来てもらおうというのが目的のようですが、野尻湖の場合はどうなんでしょう。

とりあえず記事を見てみますか↓

外来魚問題 野尻湖でリリース可能に 長野
12月18日8時5分配信 産経新聞

 ブラックバスなど外来魚の再放流(リリース)禁止問題で、県の内水面漁場管理委員会は野尻湖漁業協同組合(信濃町)から提出されていた同湖でのリリース解除申請を承認した。来春のバス釣りシーズンからリリースが可能となる。

 同県では今年6月から漁協が管理する湖沼でブラックバスやブルーギルのリリースが禁止されていたが、野尻湖については漁協が同委員会に対して解除申請を提出。設置された外部河川などへの流出防止策を委員が視察したうえで、解除が認められた。

 解除スタートは来年4月1日だが、同湖ではすでにバス釣りが禁漁となっており、来シーズンは4月25日から始まる。


だそうです。バス釣りがすでに禁漁で来シーズンという記述があるくらいなので、すでに遊漁権対象魚でしょうね。

インターネットで野尻湖に関する情報を探していたら、少々前の記述ですけれども、参考になったホームページがあったので、少しだけ引用しますね。

長野県野尻湖 野尻湖フォーラム

県としては、基本的にコクチバス等の外来魚は駆除していく意向である。
(中略)
昨年のバスプロ大会に付随する花火大会へ信濃町が後援をしたことは大きな問題である。どういう事情にせよ、バス釣り大会を後押しした地方自治体は県内では信濃町だけであり、ブラックバスを湖の指定魚種にしたい漁協も野尻湖漁協だけだ。バス反対意見があっても良さそうなものだが、聞こえてこない。漁協組合員の総意なのかがわからない。
(中略)
内水面漁場管理委員会のメンバーでもある野尻湖漁協組合長の松木氏は、観光面で落ち込みの激しい信濃町の町おこしになればと、ブラックバス釣りのイベント開催や釣りの誘客に積極的だ。


野尻湖 THE FORUM 39 「外来魚と野尻湖 環境…観光…野尻湖の選択 」
http://www.nojiriko.com/forum/forum_39/main1.html より

2006年、2年前の記述なんですけれども、どうやらそのころから既にバス釣りで町おこしをしたかったようですね。

県としては外来魚を駆除していきたいのだけれども、県内のうち信濃町だけがバス釣りを後押ししており、野尻湖漁協だけが指定種にしてお金を稼ぎたい。

それほどまでに信濃町は経済的に逼迫しているのでしょうか。

確かに遊漁権を設定している湖はそれほど多くないので、外来生物法が施行され、自由にブラックバスを釣ることが出来ない人にとってはこのリリース解禁でもうれしいことなのかもしれません。

しかし、何でしょう。

もう生態系への配慮をしない、この湖はこれからブラックバスを商用に利用する、と暗に宣言してしまった気がしますよね。

外部河川への流出防止策がどんなものかは分かりませんが、稚魚までもちゃんと防止できるんですかね。
野尻湖に住んでいる他の生き物への配慮はどうなるんですかね。

一応国立公園でもあるのですけど・・・。
まぁ、国立公園は自然の景勝地を保護し利用を目的とするので文句は言えないのですが。

外来魚だけでなく、外来生物を商用に利用するのは危険です。
ブラックボックスというか、パンドラの箱というか。

取り扱いを誤ると、どんな影響があるか未知数な危険な代物なのです。

だから今、こうやって沢山の外来生物問題が生じているのです。
日本だけでなく、世界規模で。

世界規模で見たとき、ある地域にしかいなかった生き物が世界各地で見られるほどになり、多様性が均一化していっているのです。

経済が豊かでなければ、環境に意識を向けている暇がないのは仕方が無いのかもしれません。
でも、豊かになったときに環境に意識が向いて、じゃあこれから環境を整えるためにまず生き物層を豊にしよう、となったとき。

外来生物を入れては駆除して、堂々巡りですよね。

ちょっと話が飛躍してしまいましたが、経済は何のために重要なのか。金を稼ぐことだけが幸せなのか。考えることです。
その問は人生の根本になっちゃいますけど、それを考えることは環境問題を考えることにもつながるのですよ。


引用元:産経新聞/yahoo!ニュース 2008/12/18 『外来魚問題 野尻湖でリリース可能に 長野』
URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081218-00000018-san-l20
2008.12.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ligustrum.blog21.fc2.com/tb.php/122-94719d92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。