上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは、ゆーにです。また更新が滞ってしまいました。

ちょっと1月下旬は授業で河口湖にある生物多様性センターに行っていたり、市民団体の活動があったり、NPOのお手伝いをしたり、調査したりと多忙でした。

生物多様性センターに行った感想や報告は後日行いますので、ご期待ください!

今日は新聞記事より。

やはり日本人のもったいない精神が生かされているなぁと感じてしまうニュースです。

ではどうぞ↓

駆除対象のアメリカナマズ、ご当地バーガーに…茨城・行方

 駆除の対象に指定されているアメリカナマズなどを使ったご当地バーガー「行方バーガー」を茨城県行方市の行方市麻生商工会(平野毅会長)が開発し、25日、市内の精肉店で先着200人に無料で振る舞われた。

 行方バーガーは「なめパックン」(480円)と「ぶたパックン」(380円)の2種類。なめパックンに使っているのは、地元霞ヶ浦に生息する外来魚のアメリカナマズ。在来種のワカサギなどを食い荒らすため、漁師の悩みの種となっている。

 同商工会はこれまでにアメリカナマズを使った生ハム「湖(かわ)ふぐ」を商品化しており、そのノウハウを生かしながら新しい特産品の開発を進めた。

 「ナマズとパンは合うだろうか」という不安もある中、何度も試作を重ねた。脂分の多いカマ肉を使用しているが、牛肉などに比べて低カロリーで、さっぱりした味が特徴だ。

 ぶたパックンも、地元産の豚肉で作ったメンチカツを使っている。いずれも行方産のわさび菜やレタス、トマトなどの野菜をトッピングしている。

 無料提供は、この日オープンした同市麻生の「ミート&フーズ旭屋」で行われた。同店には午後2時のお披露目前から多くの市民らが列を作り、200個はあっという間になくなった。なめパックンを食べた市立麻生小5年の坂本竜一朗君は「魚や野菜がいっぱい入っていて、おいしかった」と笑顔を見せた。

 平野会長は「市内の農・工・商を連携させた商品。多くの人に食べてほしい」と話している。26日から旭屋で販売されるほか、行方市観光物産館「こいこい」などでも販売していく予定。問い合わせは同商工会(0299・72・0520)。

(2009年1月26日08時05分 読売新聞)


さてさて、日本各地で外来生物を加工した食品が出てきましたね~。

アメリカナマズはチャネルキャットフィッシュのことですね。
霞ヶ浦ではその背びれが手に刺さったり、採れるのがチャネルキャットフィッシュばっかりだったり、なかなか厄介だそうです。
テレビ番組の宇宙船地球号でも、数年前に特集されていました。

福井大ではバスバーガー、琵琶湖ではバス料理など、ブルーギルを缶詰にしたものもあれば、秋葉原ではギルを使った食べ物があるそうな・・・まだあるのかな。北海道ではウチダザリガニを食せると聞きますし。

そして霞ヶ浦で行方バーガー。記事にはアメリカナマズの生ハムも商品化されている、と書いてありますね。

食べてみたいなぁ。機会を探して外来生物加工品を食してきたいですね。

ただ、懸念事項は商品化され、特産になりすぎることです。
あくまでも、駆除した外来種がもったいないから食べるのであります。ワカサギを食べたナマズを食べることで、間接的にワカサギを食べるだけなのです。

行方だけでなく他の地域でもいえることですが、何故特産品にしたかを忘れないようにしていただきたいですね。

あくまでも勿体無いから加工して売るだけのこと。食べられてしまったワカサギを間接的に売るだけのこと。もちろん付加価値として地域限定的な箔はつくかもしれませんが、第一目的は外来魚の駆除だということを忘れないでほしいです。

というのは、いつか養殖して売り出そうとする人が出ないとも限りませんから・・・。いくら外来生物法で規制されてるとはいえ、河口湖の漁協などでは許可を得て資源としてブラックバスの放流が行われていますからね。

現実問題では外来生物も資源として有効利用せざるを得ないときがあるでしょう。すべての外来生物を日本から駆逐せよ、とはいえません。しかし、生態系保全、多様性保全の理想では可能な限り外来生物はないほうがよいのです。

理想と現実は異なるものですが、所詮理想は理想、現実は現実と割り切るより、可能な部分から少しでも現実を理想に近づけていきたいものですよね。

勿体無いから加工して売っている。ただし、外来生物特産品の大前提には迷惑ものの駆除がある。多様性保全の観点上重要なのはこちらですからね。


引用元:読売新聞 2009/01/26 『駆除対象のアメリカナマズ、ご当地バーガーに…茨城・行方』
URL:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090126-OYT1T00023.htm
2009.02.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ligustrum.blog21.fc2.com/tb.php/131-88772d71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。