上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ども、ゆーにです。

最近ニュースの紹介ばかりでアカデミックさや興味深さというものが減少傾向にあったと思います。

ですので、人気のホテイアオイ鉢植え(最近記事の拍手が多いのです)が今どうなっているのか、是非お目にかけようかと思います!

さぁ、とくとご覧あれ!!


IMGP5762re.jpg

うわぁ残念・・・。

過去の栄光↓
IMGP3548.jpg
昨年9~10月ごろ。

この差はいったいなんだ。

実はですね、昨年冬になってだいぶ活力が落ちてしまいました。
過去の栄光の本体は枯れてしまったのですが、栄養繁殖して根付いたやつが上の写真なんです。

それも最初は元気があったのですが、写真のように葉の色が最近になってまだら模様になってしまったのです。

原因は・・・アブラムシ

本来水の上で生活しているホテイアオイにアブラムシがつくことはまれらしい(というウワサ)のですが、鉢植えにしたことで陸上の天敵が増えてしまったのです。

植物は元気があればちょっとやそっとの虫は基本的に平気なのですが、ホテイアオイの生育環境が変わってしまったため(日のあたる研究室→日のあたりにくい自室)、元気がなくなってアブラムシにやられてしまったのです。

害虫は弱い葉っぱについて繁殖していきますので、もうだめになった葉っぱを切り取った結果、見るも無残に写真のようになってしまったのです。

アブラムシよけの薬剤とかもありますが、たったこれだけの葉っぱなので私は毎日アブラムシを手で取り除いております。ついてるアブラムシは1mmないようなやつですので。

あとはこまめに水をやっております。おかげでアブラムシが目に見えて減ってきました。
そのあと栄養補給ですね。100円ショップで買ったやつです。

このまま冬になっても生存できるかはこのホテイアオイ次第ですが、現在1年以上生きており、当初のホテイアオイを多年草にしちゃおうという野望も達成中ですので、このまま元気になるように面倒を見ていこうと思います。

ちなみに、もう一つ根付いていた方↓
IMGP5764re.jpg

こっちは元気ですね!ただ、アブラムシ対策のために枯れて茶色くなった葉はこまめに取り除きましょう。

私はまだ花を咲かせる以前の状態ですが、長生きさせていつかは花を見てみたいと思います。

時間とお金に余裕があったら、もっといろいろ土を変えるなどの実験をして、育てやすい方法を探してみたいですね。
2009.09.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ligustrum.blog21.fc2.com/tb.php/172-68d145b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。