上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
hotei0008.jpg
みなさまこんにちは!テンション高めのU1です!!

ニュースです!!ちょっとしたニュースです!

2008年からホテイアオイを鉢植えにしているという記事を書いてきたように思います。
(参考:ホテイアオイ鉢植えのススメ ホテイアオイ鉢植えの現状

そのホテイアオイの鉢植えで、先日ついに花が咲いたのです!!
もうすでに成功されていた方もいらっしゃるとは思いますが、私は初めてだった上に、ホテイアオイの花を見るのも初めてでしたので感動でした!!

hotei0004.jpg

これは2010/06/27のときの写真です。半年前と比べたらだいぶ葉の数も増え、回復しているように思います。
なお、ここは部屋のベランダ。今まで部屋の窓際などでしたので、このホテイアオイにとって大きく変わったことは、直射日光を浴びることができる、ということでしょう。

ちなみに植え鉢も水受け皿も変わっていないことからわかるように、このホテイアオイは2008年からずっと生き延びているものです。
正確には元のホテイアオイから栄養繁殖で増えたもの(大本は残念ながら枯れました)ですが、遺伝子は変わりません。それをずっと生き続けてる、といってはいけないのかもしれませんが、同じ鉢内でのことなのでよしとしてください。

それから半月ほど。2010/07/16、ついにそのときがやってきた。



hotei0005.jpg

hotei0006.jpg


hotei0007.jpg


hotei0008.jpg


いやぁ、苦節2年。長かったです。やはり太陽光はかなり重要なのですね。
この花が咲く1日前に、やけに上に伸びる匍匐茎があるなぁと思ってたので、まさかな、とは思っていたのですが。
まことに嬉しいです。今後時間があれば上手く鉢植えに出来る方法を体系化したいものです。


なお、この数日後である07/22に、もう一度花が咲きました。2連続!感動ものです。
本日の記事はここまで。あとは写真を貼っていくだけですので、お気軽にご覧ください。

hotei0009.jpg
07/20、上に伸びる茎を発見。後日、これが花になりました。

hotei0010.jpg
二本目の花。右下に16日の花が枯れた後がありますね。枯れたらちゃんと取り除いたほうがいいと思います。
花がもつのは1日だけでした。

hotei0011.jpg
きれいな花ですよねー。薄紫の中に青とワンポイントの黄色。愛でる気持ちもわかります。
もう少し大きな画像でご覧になる場合は画像をクリックしてみてください。

hotei0012.jpg
一つの茎から3つの花が咲いてます。なんだろう、この写真からなぜかパックンフラワー(マリオ)を思い出します。


hotei0013.jpg
上に向かって!
2010.07.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ligustrum.blog21.fc2.com/tb.php/216-62bc606c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。