上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日2本目!

ちょっと新たな試みをします。協力していただける方は協力をお願いします。


インターネットという利点を利用して、意見を集めさせてください!


内容は、

①タイワンリスなどの外来動物を駆除したくない理由は何だと思いますか?
②外来草本、外来樹木などを積極的に駆除したくない理由は何だと思いますか?
③外来生物駆除推進派(どんな悪影響があるかは不透明だけれども駆除していこうという人たち)、駆除穏健派(悪影響がはっきりするまでは動かず、データを蓄積するという人たち)の考えの違いは何だと思いますか?
④外来生物を容認する人の考え方ってどんなものだと思いますか?

どれか一つ(もちろん複数も)、選んでお答えくださると大変嬉しく思います。
①はなんとなく理由が分かるのですが、②~④の理由がよく分からないのです。自分は駆除推進派でして、外来生物もあまり容認したくない立場です。
新たな知見や、広く一般的な意見をお聞きしたいので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
ちなみに、自分が外来生物を容認したくない理由は、研究者としていうならば、特に日本の在来生態系に影響を及ぼしかねず、貴重な在来種を脅かしかねないとか、生物多様性の質の低下を引き起こす危険性があるというものです。

が、一般人として率直にいうならば、日本にもともとすんでいた生物が、外国からやってきた生物にいじめられるのが気に食わないとか、もともと美しかった景観が、外来生物によっておかしくなるのが気に食わないという、なんとも単純なものです。

なので、何かしらの意見をいただけると非常に助かります。。。

どんなに短くてもいいので、意見をいただける方はコメント欄に名前(無記名も可です)、コメントをお書きいただき、secret欄で表示の有無を選んでください。管理者だけに表示を許可する、をチェックいたしますと、他の方に表示はされません。

どんな立場の方でも、全く生き物関係に触れたことが無くてもいいので、何卒よろしくお願いします。
さまざまな意見をお待ちしております!
03/12

考えてみれば、ここにくる方がたはほとんど検索から来ているんですよね・・・。
TOPから取り下げます、すみませんでした。
2008.03.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ligustrum.blog21.fc2.com/tb.php/40-152bdf40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。